クラシック仙禽 山廃 亀ノ尾

こんにちは、ブログ担当の林です。

今日は独創的でユニークな日本酒造りで人気急上昇中の栃木の仙禽のご紹介です!

低精米」「山廃仕込み」「木桶仕込み」などクラシカルな日本酒の造りの技法と、「原酒で低アルコール」従来の日本酒では考えられないような「高い酸度」といった、新たな日本酒の潮流を上手く調和させた秋田の新政酒造などに通じる新しいスタイルの日本酒です。

クラシカルなのにモダンな味わい!
不思議な仙禽ワールドを、この機会にぜひどうぞ

R0044515.JPG

R0044516.JPG

R0044517.JPG

クラシック仙禽(せんきん) 山廃 亀ノ尾            680円 

甘酸っぱく個性的な味わいで人気の仙禽のクラシック・タイプ。ワインの発酵学にヒントを得た独自の造りで、原酒でありながら15度という低アルコールを実現。古代米の亀の尾を80%精米した木桶仕込みの山廃の純米原酒。山廃らしい押しの強い酸味と円熟した旨みと甘み!燗でも旨いです。

(地域:栃木 使用米:亀の尾 生産者:株式会社せんきん)