TETTA(てった)ワイン マスカット・ベリーA

こんにちは、ブログ担当の林です。

今日は岡山の赤ワインのご紹介を。
日本ワインは、いまちょっとしたブームで日本全国に次々と新しいワイナリーが出来てきてますが。

今日ご紹介する岡山のTETTA(テッタ)ワリナリーも、最近できたワイナリーです。

恵まれた気候と風土を活かし質の高いブドウを栽培していますが、まだ醸造施設はないようで山梨のワイナリーに委託醸造しているようです。

今回ご紹介するマスカット・ベリーAの赤ワインですが、素直に旨いと思える味わいで、驚くようなポテンシャルを秘めたワインに仕上がっています!

ぜひこの機会にご賞味ください(^^)

R0040668.JPG

TETTA(てった)ワイン マスカット・ベリーA グラス730円 

岡山県新見市哲多町にあるテッタワイナリーは、気温の寒暖差があり石灰質で水はけの良い土壌から、とても質の良いブドウが栽培されています。

ぎりぎりまでブドウを完熟させることにより、豊かな果実味とブルゴーニュワインのような複雑な味わいを実現した赤ワイン。

(地域:岡山のテッタワイン 品種:マスカット・ベリーA)