ミュスカデ・ド・セーヴル・エ・メーヌ・シュール・リー ヴィエイユ・ヴィーニュ"キュヴェ・ショジー"

こんにちは、ブログ担当の林です。

今日はフランスのロワール地方の白ワインのご紹介です。
名前はやたら長いですが、味はサッパリしています(^^)

R0040704.JPG

ミュスカデ・ド・セーヴル・エ・メーヌ・シュール・リー ヴィエイユ・ヴィーニュ"キュヴェ・ショジー"
 グラス630円 

ドメーヌ・デ・ドリスがフランスのロワール地方のセーヴル川とメーヌ川近辺で樹齢の古いブドウを使用し、アルコールの発酵過程で発生する澱とワインを一緒に寝かせることで、コクと旨みを引きだした辛口の白ワインです。ワンランク上のミュスカデです。

(地域:フランスのロワール 品種:ミュスカデ)