【イベント】ブラジル音楽と日本酒(若竹屋&庭うぐ)の会vol2


※本ブログはイベント告知の内容なので9/23日までに前の方に掲載されるように設定しております

「日本酒とボサノヴァって相性いいですよね~」
数年前、田主丸の若竹屋酒造場の杜氏でもあり、ボサノヴァが大好きな横尾さんとの何気ないこの会話のなかからこの会がうまれました!

そして実現できたのが去年。
思いのほか、とても楽しかったのです。w

ということで、今年も、お祭り的なイベント「ブラジル音楽と日本酒の会」を開催しようと思います!

去年と同様。。。

★博多ボサノヴァ奉行と横尾杜氏のトークショー。
今年はどんな話になるやら!ボサノヴァと日本酒の繋がりが紐解けるか!
横尾さんはボケに徹すると言われてますが(笑)

★福岡でも昔から大活躍中な2バンドによるブラジル音楽
 ・「リサコバンド」 
 ジローさん&リサコさん率いる陽気でノリノリなサンバ中心のライブです。
 ・「OSSA NOVA(オサノバ)」
 長君夫婦のまったりほんわかで完成度の高いボサノヴァライブです!


そして、今年は!更に。。。

日本酒は若竹屋酒造場さんのラインナップに加えて、「庭のうぐいす」で有名な山口酒造場さんともコラボします!
山口酒造場さんからは古賀さんをお呼び立てしています。
福岡でも大人気の酒蔵さんです。そして濃いくなりそうなメンツです!(笑)
若竹屋さんのアジートで寝かせている日本酒(少量)も持って行く予定です!

ダンスも!?
最後の2バンドのセッションの最後にで生音とダンスとのフリーセッションも入れたいな~と思ってるのですが、
実はまだ、踊りたい方がつかまっていません。(><)
どなたか、踊りたい方いませんか?
ジャンル(要相談)、レベル等問いません。気持ちさえあれば!生音で踊るのは気持ちいいですよ!
飛び込みもぜんぜんOK!w 私も飛び込みするかも...^^;;
そして最後は全員で総踊り、、、になるのが理想です。。。。(笑)

という感じなのでで、去年はぎちぎちだったアジートの会場を移してTAGSTAさんのギャラリースペースをお借りしました。
ゆっくりできると思います!
もちろん、去年好評だった?ブルーシートは敷きます。(笑)
お花見感覚で飲んでくださいませ!w

こんな盛り盛りだくさんなイベントになっています。秋の気配が見えてきたこの時期、
収穫祭的な感じで盛り上がりましょう~!(笑)

イベント終了後はアジートで懇親会もご用意していますので、
汗ばんだ体をクールダウンしてくださいませ。

尚、懇親会までの予約をしてくださる方は、TAGSTAからアジートまで
送迎タクシーをつけます!

日程:9/23(月祝)
時間:15時~18時まで

内容:ブラジル音楽ライブと若竹屋酒造場さん&庭うぐのお酒
   飲み物・食物は角打ちスタイルで。
料金:2000円
   (おつまみ、2日本酒付き)
   追加料金 日本酒・料理 500円
    ※大吟醸クラスは量を減らして調整する予定です。
   尚、生ビールとコーヒーに関してはTAGSTAさんにて別会計となっております。

場所:TAGSTA
   中央区春吉1-7-11 スペースキューブ1F
   http://www.tagsta.in/tagsta/

問い合わせ:アジート

19時からアジートにて懇親会をしようと思っております。
時間:19時~21時くらいまで
料金:2000円(懇親会のみは2500円)
内容:料理(例:前菜、サラダ、肉、パスタ 等)
   (人数によっては立食になるかも)
   ウエルカムドリンク1杯付き
   追加ドリンク 500円

予約をしてくださる方は、TAGSTAからアジートまで
送迎タクシーをつき!その旨をお伝えください。

※スケジュールは後で追加します。

秋の夕刻皆さんで音楽にお酒に楽しみましょう~

ご連絡お待ちしております。

~~~ご紹介&詳細~~~

・リサコバンド

http://sambalismo.blogspot.jp/

・OSSA NOVA

ボサノヴァの魅力を多くの方に伝えたいとの想いから活動の輪を広げ福岡や東京にて活動中。軽快な鍵盤と透きとおる柔らかなボーカルをメインとしたオーガニックなサウンドは、聴く方々をリゾート気分へトリップさせます☆
ヴォーカル:おさまなみ 鍵盤:ハモンドナオキ

【紹介の音源】
http://www.youtube.com/watch?v=4mrlIQQN3Pc

・博多ボサノヴァ奉行こと西島浩一郎さん

博多ボサノヴァ研究所を主宰。レコード盤コレクションは1,000枚を超える。naomi&goro、松田美緒などのミュージシャンやブラジル音楽関連のプロデューサーやライターとも交流が深い。Love Fm番組制作プロデューサー。

「杜氏と奉行でボサノヴァを嗜む。」について

ボサノヴァの歴史、ボサノヴァはどうしてできたのか。ボサノヴァの楽しみ方を横尾杜氏と語ります。ボサノヴァと日本酒の蜜月な関係の謎解きも。今回は更に深く掘り下げて??いや、おさらいか?(笑)