甲州 白根(しらね)シュール・リー 2012/シャトー・マルス

こんにちは、ブログ担当の林です。

今日は山梨の白ワインのご紹介です。
日本ワインのなかでも、山梨の甲州を使用したワインはだいたい美味しいのですが、
このワインは特にコスパ高いと思います。

特に2012年のものは、葡萄のできが良かったらしく、山梨の甲州、どれを飲んでも外れがないです(^^)

R0019423.JPG

甲州 白根(しらね)シュール・リー 2012/シャトー・マルス  580円  

シャトーマルスは焼酎で有名な本坊酒造が山梨に1960年に設立したワイナリー。白根地区を辛口ワインに適する産地として選び、シュール・リー製法により甲州種の特性を十分にひきだし、清涼感 のある酸味と余韻をもった味わいの辛口白ワイン。

(地域:山梨 葡萄品種:甲州)