最高品質の山梨マルスワイナリー「日之城倶楽部」の 会

※本ブログはイベントの内容なので22日までトップに掲載されるように設定しております。

今月2つ目のイベントですが。
これはやばいっす。とうとう山梨のワインイベントが実現できました!

今回のイベントは普通の人よりちょっとワインをかじってるぞ~
という人には特に必見の日本ワインのイベントです。

そして日本ワイン?海外の方がいいな~という方にも是非来て頂きたいですね!
世界観変わりますから!

では、今回開催するワイナリーは本坊酒造㈱山梨マルスワイナリーです。

本坊酒造は鹿児島県の焼酎メーカーで本社となります。
本坊酒造が、洋酒製造の拠点として山梨県笛吹市石和町に山梨マルスワイナリー
を設立したのが1960年。なので50年くらいの歴史があります。

工場は白壁に赤い屋根が印象的な建物。
代表銘柄では「カベルネ・ベリーA穂坂収穫」が有名です。

でも今回、ご紹介するワインは、数あるマルスワインの中でも
トップクラスの新ブランド「日之城倶楽部」(穂坂日之城農場)です。

味わいは一瞬、海外の良質ワイン?と間違えるほど
(でも、良く味わうと日本ワインのテイストはでてます)

全体的に、、、
赤ワインは、凝縮感と複雑味があり(日本ワインが不得意と言われてる所)、
骨格はしかっり。なんといっても余韻がずっと跡をひいて素晴らしい...

白ワインは、完熟フルーツの甘い香り、キリッと引き締まった酸味がありながら、
口中で滑らかにハリのある旨みを感じさせる味わい。

去年の11月に山梨ワインツーリズムに参加させてもらったのですが。
いろんなワイナリーをまわって、2日目の最後にたどり着いたところがマルスワイン。
そして、そこでも最後に飲んだのが「日之城倶楽部」
有料試飲だったのにもかかわらずあまりにも美味しかったのでいろいろ飲んでしまいました^^;
群を抜いて素晴らしいので、ほんと頂上に登り着いた気分でした!

ほんと、、、実に面白い!(笑)

是非皆さんに飲んでもらいたいなと思います。

そんな「日之城倶楽部」ですが、なんと6種類も試飲できます!
(今はネット見たらすぐわかるとは思うのですが一本4000円、5000円クラスです^^)

そして、警固で鮨に日本ワインを合わせて提供している「旬魚・鮨 綾元」さんが出張鮨屋でやってきてくれます。アジートのイベントでもちょいちょい差し入れしてくれますが、ほんとに美味しいですよ!サービスで5貫500円くらいで提供してくれるとかしないとか。。。(笑)さらに楽しくなりそうな予感!

さらに、わざわざこの日のために山梨からマルスワイナリーの営業担当の吉田さんにご来店してもらいます。
おもしろい話も聞けると思いますよ!

~~吉田さんからメッセージを頂いております~~
本坊酒造㈱マルスワインの吉田と申します。
マルスワインは「日本のワイン王国」山梨県において60年以上に渡り品質本位をモットーにワイン造りを行っております。
今回はその中でもトップキュベの位置づけとなる「日之城シリーズ」をご用意致します。
すべて欧州系品種となっており希少な国産ワインコンクール金賞のワインもご用意いたしました。
国産トップレベルのワインを是非ご賞味いただきます様ふるってご参加下さい。
~~~~

気になる料金ですが、東京あたりやちょっとしたレストランですると食事付きで
1万前後にはなるかと思われます。多分。。。

そうなると、お客さんも限定されるので、
アジートならではのお手頃価格で実施します!
3700円です。(乾きもの程度の軽いおつまみが付きます)

多分、こういう高級クラスのワイン会は滅多に開催できないので
むむっ~と来た方は是非この機会に参加してください!(笑)

日程:6/23(日曜)
時間:15:00くらい ~ 18:00
内容:山梨マルスワイナリー「日之城倶楽部」
   マルスワインの吉田さんから簡単なご説明
   ワインのラインナップは下記の通り
   ・ヴィオニエ辛口 2010(白)
   ・シャルドネ 2010(白)
   ・シラー 2007(赤)
   ・メルロー 2005(赤)
   ・キャトル・ルージュ 2008(赤)
   ・カベルネ&メルロー遅摘み 2009(赤) 

料金:3700円(乾き物のような軽いおつまみ付き)

  ※別料金で料理はご用意させてもらいます 
   〇出張 綾元 
    鮨5貫で 500円程度 
   〇アジート  
    1プレート前菜 500円
    あと、500円前後でいろいろ。

締切:6/21

※参加人数の具合によっては締め切らせてもらう可能性もあります。
  お早めに^^;;

ご連絡はアジートまでよろしくお願いします。