勝沼醸造・甲州ロゼ

こんにちは、ブログ担当の林です。

今日は個性的な日本ワインのご紹介です!

勝沼醸造・甲州ロゼ    630円 ※日本ワイン応援価格です

R0016082.JPG 

山梨県にある勝沼醸造は、地元の甲州種にこだわり、個性的なワインをいくつも出しているワイナリーです。甲州ブドウの果皮の薄い紫色を生かし、赤ワインと同様に醸し発酵させることによりほのかなピンクに!白ワインにない複雑で深い味わいです。
(地域:日本の山梨 葡萄品種:甲州)

ネットでこのワインの情報を調べてみたのですが、まったくヒットしませんでした。
おそらく数量限定の貴重なワインだと思います。

通常ロゼワインは、赤ワイン用の黒ブドウから造ります。
ロゼワインのピンク色は、黒ブドウの皮から抽出された色です。つまり赤ワインの色を薄めたものと考えるとわかりやすいと思います。

が、このロゼワインのユニークなところは、黒ブドウではなく白ワイン用の白ブドウからロゼワインを造っています。
甲州ブドウの果皮の薄い紫色を生かし、赤ワインと同様に醸し発酵させることによりほのかなピンクに。

山梨で地元の甲州ブドウに強いこだわりを持つ勝沼醸造ならではの、とても珍しいロゼワインです。

この機会にぜひお試しください(^^)