小布施ブラン

こんにちは、スタッフの林です。

今日は取引酒屋さんのワインの試飲会に行ってきました。
グラスワインに使えそうな美味しいワインをいくつか発見しました!
酒屋さん主催の試飲会は、格安でワインを仕入れれることが多いので、気合をいれて試飲してきました。
GWぐらいから、ぼちぼちグラスワインでご紹介できると思います(^^)


さて今日は、本日の日本ワインのご紹介です。

ワインはその土地の気候や風土、そのワインを造った人の人柄や人間性みたいなものまでストレートに反映する飲みものです。
日本人が日本の土地で造るワインには、日本の気候風土や日本人の国民性がたっぷりと詰まっています。

そんな日本人が造った、ヨーロッパや新世界のワインとはひと味違った日本のワインを皆さんと一緒に、楽しめると良いな~と思っています(^^)

今日はそんな日本を代表するワインを造りづづけている、小布施ワイナリーのワインのご紹介です。

小布施ブラン 2010 ボトル3900円

R0015761.JPG
 
長野県で日本を代表する高品質なワインを造りだしている小布施ワイナリーの名刺代わりの白ワイン!
フレッシュなマスカット系の香りに踊るような生き生きした酸がたいへん心地よく、ワイナリーのHPで「儲からなくても造りたかったワイン」と語られるコスパ抜群の白ワインです。
(地域:日本の長野 葡萄品種:国産ミュスカ50%国産ドイツ系品種32% 善光寺種(欧州系)18%)

これからの季節にぴったりの爽やかで華やかな辛口白ワイン
日本ワインの品質の高さと、コスパの良さを感じていただけるかと思います。

~~2013年12月10日 加筆~~

日本のワインは値段が高い~というイメージを覆す、価格と味わいのバランスがとれた素晴らしい白ワインです。

日本ワインを試してみたい~というお客様に、まずはおすすめの一本です!