ボーモン・デ・クレイエール

こんにちは、スタッフの林です。

今日は高品質かつお手頃なシャパンメーカーとして有名な「ボーモン・デ・クレイエール」社のテイスティング・セミナーに行ってきました。

R0015692.JPG

計5種類の同社のシャンパンのテイスティングと、醸造責任者であるオリビア・ピアッツァ氏の話を伺うことができ、とても良い経験となりました。

R0015693.JPG

ボーモン・デ・クレイエールの3つ特徴。

①普通のシャンパンよりも'長期熟成かつフレッシュ'なスタイル
長く寝かせているのに古臭さを感じずに、フレッシュな味わいを楽しめます。

②'キュベ(一番搾り)よりも、より選別されたクールド・キュベを使用しているため、長期熟成させても
フレッシュさが保たれます。

※クールド・キュベの使用はビンテージシャンパンのみ
ノンビンテージのシャンパンには、キュベ(一番搾り)を使用しています。

③100%、完全自社生産だからこそちゃんとブドウを選べ、品質にこだわれます。
ブドウ栽培の北限シャンパーニュでは、常にブドウの供給不足という問題を抱えていて'買いブドウの文化'が根付いており、普通はなかなかブドウの品質にまでこだわれない。


という感じで、高品質かつお手頃なボーモンのシャンパン。
アジートでも開店以来、好評販売中です、ぜひどうぞ!

ボーモン・デ・クレイエール グランドレゼルヴ・ブリュット 5800円

フルーティーでまろやかな優雅さが際立つ、きめ細かな泡立ちのシャンパーニュ。
熟した果実のアロマと柑橘類のフレッシュな風味が心地よく、後味はすっきりとしています。

万能タイプのシャンパンとして、TPOを選ばずにお楽しみ頂けます♪
記念日はもちろん、普段使いにもお気軽にお使いくださいね~

ここまでこだわりのあるシャンパンとしては、破格の値段だと思います(^^)