トリッパカレー復活!と最近のアジート


数年前からランチなどで作ってたトリッパカレー。
一年ぶりに復活しました!

柔らかくプリッとした触感のトリッパとトマトたっぷりヨーロッパ風カレーが愛マッチします!(笑)

SA382946.JPG

でも、注文はトリッパのトマト煮込みのほうが多いです(笑)

先着2名様ドリンク半額ということもあって大吟醸から開いていきます。
薦めてるのもあるのですが。。。(^^);;

しかし、、、王祿の純米大吟「意宇(おう)」こりゃ~やばいですね。
開けた当初はきりっとしてとげが少々感じられたけど、
2日目は少し丸みがでて、ガツンと米の旨味が感じられる。
そして、ちょっとびっくりなのは、余韻の強さ。赤ワインのように鼻腔から抜けていく。
はまりそうな一品です。
そして、豊盃や杜の蔵の生にも感じられた発酵の甘い薫り?っていうですかね。。。
がいい感じに相まってます。

ワインのほうは、デキャンタージュするとぐんと花開くバローロとか自然派ワイン
で奥深さとフルーティさ両方を少しずつ兼ね備えたロッソ・ディ・モンタルチーノとか空きました。
どちらも美味しいですよ。
そして意外な美味しさ、アルゼンチンのカベルネソーヴィニヨンのトソ。これは誠に上品。
CSなのに優しい感じ。ブルゴーニュをちょっと感じさせられました。

先着2名様ドリンク半額も今日までですよお~。

酒豪の方はチャンスです(笑)